<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

第2回慰問演奏

第2回慰問演奏お疲れさまでした。
今回も入居者、職員の方々に喜んでもらえて本当に良かったです。
今回心に残ったのは、僕らの演奏を聴いて、泣いているおじいちゃん、おばあちゃんがいたこと。僕らが慰問演奏に行くのは、老人ホームの生活で、もしかしたら、あまり刺激のない毎日を送っているかもしれない入居者の方々に、僕らの演奏を聴いてもらい、少しでも喜んでもらえたらいいなと思っているからで、できることなら、僕らの演奏を聴いて、笑顔を見せてくれたり、リズムに乗って手や体を動かしたり、「上を向いて歩こう」とか「東京ブギウギ」だったら一緒に口ずさんでくれたらいいな〜と思っていました。けれど、演奏を聴いて泣いてくれる方がいるとは思っていなかったので、実際に涙を流してくれる方を見て、「ここで演奏できて良かった〜」って思って、胸が熱くなってしまった。音楽には、人の心に訴えかける大きな力があって、バンドをやっている僕たちは、幸せなことに、それを伝える側に立つことができる。しかし、技術的に上手い演奏が必ずしも人の心に届くというものではない。今後のアエブレイは、もちろん技術の向上を目指していくことはもちろんだけれども、これからもずっと、聴いている人のハートを揺り動かす演奏ができるバンドであり続けて欲しい。たぶん演奏してる僕らのハートがものすごく大事で、それが音に乗って伝わるんだと思います。
さて、熱いのは終わりにしまして、
えっと〜、演奏終わった後に、おじいちゃん、おばあちゃんとお話しできる時間があるといいなと思うのですが。でも実際は演奏を聴く時間だけでかなり疲れるとのこと、その後、お話ししたりっていう時間を取るのは難しいんでしょうかね?日常あまりおじいちゃん、おばあちゃんと話をする機会のない僕はぜひお話ししてみたいのです。でも、その場になったら、何話せば???ってことになるかもしれない・・・。今回も、演奏の配置についたときに、僕の目の前50センチくらいのところにおばあちゃんが座っていて、僕のことをじ〜っと見ており、僕は必死に笑顔を返しつつ、「見過ぎだよ〜。おばあちゃ〜ん。近過ぎだよ〜。おばあちゃ〜ん。」と心の中で叫ぶのが精一杯で、会話できませんでした。
しか〜し、実は、今回一人のおばあちゃんとはかなり密接な触れ合いがあったのだ。
演奏後、退場するとき、一人のおばあちゃんが笑顔で僕に手を差し出してくれたんです。
握手を交わそうと、僕も手を差し出しましたが、おばあちゃんの手は、僕の手の下をすばやくすり抜け、僕の股間を強打し、僕は「ウっ」となったわけで。
その後、僕の頭の中で、岩崎良美の「タッチ」が鳴り続けていた。



tsune-asax * - * 21:12 * comments(14) * trackbacks(0)

慰問演奏

昨日はさいたま市にある老人ホームで慰問演奏をしてきました。
急遽屋外から室内の演奏に変更になるなどのハプニングもあり、始まる前は、演奏うまくいくのかな〜とか、私たちの演奏が皆さんに喜んでいただけるのかな〜って多少の不安もありましたが、演奏が始まると、おじいちゃん、おばあちゃんの目が輝いたようなとってもいい表情になり、演奏を楽しんでいただけたようでした。
今回、入居者の方にもなじみのある、「上を向いて歩こう」と「東京ブギウギ」を演奏曲に入れたことは本当に良かったと思います。おじいちゃん、おばあちゃんの熱唱とまではいかなかったけど、リズムに乗って、手や体動かして、楽しそうに聴いてくれていました。やっぱり知ってる曲の力は大きいってことですね。
僕らとしても、今回演奏できたことは本当に良い経験になったと思います。おばあちゃんたちは普段はしない口紅までして楽しみにしてくれて、あんなに喜んでもらえたら、僕らだって嬉しいし、あの場にいて、ゆったりとした穏やかな気持ちになれた。今回、おじいちゃん、おばあちゃんに与えてもらったものもいっぱいあったと思います。
来月の慰問演奏も楽しみです。

さて、たけさん、ヨーゾーさん、あさみ、サプライズパーティーは喜んでいただけましたでしょうか?
3人のためにサプライズ誕生パーティーしない?っていう、いずみんの提案から始まったこの企画、3人とも9月が誕生日、発起人のお2人にはいつもお世話になっているけど、言葉にして、感謝の気持ち伝えてなかったし、あさみにも演奏の機会をくれたお礼をしたい気持ちがあったので、ぜひやろうということで3人には極秘に進めてまいりました。

これからもサプライズ企画いつ誰が狙われるか分かりませんので、お楽しみに!
今度は何を企もうかな〜?









tsune-asax * Aebulay * 11:56 * comments(9) * trackbacks(0)

ラフ&スティング

昨日は横浜関内にあるラフ&スティングというライブハウスでの演奏でしたが、とっても楽しく演奏できて、また一緒に出演した2バンドの素晴らしい演奏が聴けて良かったです。うちらのレベルであの場所で演奏できるなんて普通ありえないから、ぼんちゃんに感謝です!

朝からスタジオに入って軽めに練習して、その後、中華街に行って、GOの選んでくれたお店でお昼食べたけど、あのお店美味しくてよかった。ただ、なぜ2つのテーブルであれほどまでに料理の出てくる早さに違いがあるのか?なぜアエブレイメンバーは本番前にあれだけ普通に食べられるのか?なぜガールズたちは集合時間を気にせずデザートに群がることができるのか?なぜ、お粥を食べてるだけなのに、俺はいなちゃんに笑われなくてはいけないのか?ちょっと不思議でした。

昨日のアエブレイの演奏は、全体的には音量が出ていて元気があって良い演奏ができたと思います。トランペット隊の音も出てたし、トロンボーンは、昨日はGOとまゅちの2人しかいなかったのに、後ろからおっきな音が聴こえてきて、それに後押しされて自分も頑張れた感じ。
個人的にはイン・ザ・ムードのソロがうまくできなかったのはちょっと残念。何度も練習して、直前のリハのときまではできていたのに…。
いずみんにも悪かったな〜と思ってる。始まる前、隣のいずみんが緊張してるっぽいな〜ってのは分かったんだけど、緊張ほぐす言葉のひとつもかけてあげられず、一緒に自分も緊張してた。いずみんのソロもちょっとこけちゃったけど、引き継いだ自分も立て直すことができず、一緒にこけてっていう、掛け合いとしてはある意味見事な連携だった。やっぱり人前で演奏するのって難しい。

でもね、演奏終わって、ビール飲みながら、やっぱりアエブレイ入って、すごく楽しいことをやらせてもらってるって実感した。バンドやってなかったら失敗して凹む経験もしなくてすむかもしれないけど、メンバーと一緒にお客さんの前で演奏する気持ち良さと楽しさなんて絶対味わえなかった。メンバーからこんなにいじられることもなかっただろうけど、こんな素晴らしいメンバーと出会えることもなかった。
この半年間で週末の過ごし方は一変し、アエブレイ無しの生活は考えられなくなってる。今ではアエブレイとアエブレイメンバーは俺の大事な宝物です。
tsune-asax * Aebulay * 16:48 * comments(8) * trackbacks(0)

一夜明けて

昨日はお疲れ様でした。
この5か月みんなで頑張ってきて、みんなで演奏する楽しさを知り、それを聴いてくれる人に伝えたいって思いを持って臨んだステージ。感想は昨日話したとおりなのですが、観客席からどう聴こえたのかな〜ってのがずっと心配で、それについて、聴きに来てくれた人から、メールで感想もらい、「一生懸命さと楽しさが伝わってきたよ。」とか「音がきれいだった。」って言ってもらえて、自分たちがこの5か月やってきて、伝えたかったものが聴いてる人に伝わったんだ〜って思って嬉しくなりました。
これからも練習続けて、もっともっと上手くなって、素敵なステージを重ねていきましょう!
緊張しないで本番ステージで、練習どおりに演奏できる、メンタルトレーニングもあったら教えてちょ♪

昨日は2次会終了後、いったんは帰ろうとしてりょうと新宿駅まで行って分かれたんだけど、着いたら京王線の終電が出た直後だった。途中駅まで行く電車はあったから、そこからタクシーでも帰れたんだけど、やっぱ帰りたくなかったのね。迷わず引き返してオールナイトカラオケに合流。それから4時間以上。前半頑張ってけど、後半くたばってダウン。
しかし、みんな若いね〜♪、ってゆうか、「おかしいでしょ!君たち!」
朝集合、ステージ準備、本番ステージ、打ち合げ、飲み屋2件っていうのをやってきて、その後、カラオケに行って、一晩中ず〜っとテンション高い曲唄いっぱなしじゃないですか!!
気失いそうになりながら今日朝6時ころ家に着いて、昼まで寝てました。

目覚めて、あらためて大会終わっちゃったんだ〜って思ったとき、やっぱりちょっと寂しく思いました。今日はしんみりした気分で過ごしてます。
でもでも、上手くなりたい気持ちは変わらず、さすがに今日はスタジオ練習には行かなかったけど、家でほんのちょっと音出して、その後、楽器をゆっくり拭きながら、何だか楽器がとってもいとおしく思えて、「昨日はお疲れさま。これからもよろしく。」って気持ちを伝えました。

あと、あのですね〜。後遺症があります。。。
今も頭の中でAebulay演奏曲
ではなくって、
モー娘。
の曲がず〜となり続けて困ってるですけど…。
tsune-asax * - * 20:31 * comments(12) * trackbacks(0)

新木場合宿報告

昨日からの新木場合宿お疲れさまでした。
とてもきれいな宿泊施設で、スタジオも広くて良かったですね。6月からはエアコンも入るそうなので、また使わせてもらいましょう♪
今回の合宿は、音楽祭前週ということで、最終音合わせとステージ上でのパフォーマンスの確認が主な目的だったわけですが、本番ステージを意識しながら、譜面を見ずに繰り返し通し演奏を行い、録画したものをチェックしながら、修正していくことを通じて、演奏面及びステージパフォーマンスはかなり良くなったと思います。昨日今日と疲れたはずだけど、かなり充実感がありました。
でもでも、今回の合宿を終わって、今一番心に思っていることは、そのような技術的な向上ができて良かったということではなくて、あらためて、ぼんちゃんやAebulayメンバーに出会えて良かった〜ってことです。とにかく最初会ったときから驚異的な速度で仲良くなり、また、結成後に加わったメンバーもずっと前からいると思っちゃうくらいすぐに打ち解けて目標に向かって一丸となって頑張ってる。このメンバーたちと一緒だから、これだけ楽しくやれてるのだと思います。
よくバンドのカラーって言うけど、カラー作ってるのはメンバーである人ですよね。Aebulayメンバーが心から演奏を楽しんでいる姿は、見ている人に必ず伝わって、「このバンドは楽しい!」って思ってもらえるはずです。
音楽祭まであと一週間ですが、特に焦ることはないと思います。僕たちのいつもどおりの姿を見てもらえれば、絶対にお客さんに喜んでもらえるステージになると思うので、自信持ってステージに上がりましょう!
tsune-asax * - * 00:13 * comments(5) * trackbacks(0)

名づけて「つねちゃんメソッド!」

昨日の夜は、トランペット隊のあさみと雲斎の音量UPのため超熱血指導をしてきました。
先週の板橋長時間稽古のとき、トランペット隊はすごく頑張って音量を上げようとしているのが伝わってきたんだけど、まだまだ全然音量が足りないというのも確かな事実。
ここは一発俺が何とかしたろうじゃん!って熱くなってしまったので、2人のために、たった1日で劇的に音を大きくしてやろうとの決意を固めちゃいました。
だいたい肺活量なんて、みんなそんなに大きな違いがあるわけじゃなく、腹筋の使い方と息の出し方のコツさえ掴めば音量なんて出るはずだからね。

たぶんそれで大丈夫だろうって方法も頭にあったし。
その方法ってのは、
‖腓めの風船を用意してマウスピース(サックスの場合はネック)の先につける。(ゆるい場合は指で押さえて吹き込む息が漏れないようにする)
∧⊆宛撞曚蚤腓く息を吸って、なるべくいつものアンブシュアのまま、腹筋に力を入れまくって、マウスピースから一気に息を吹き込む。
0貘で目一杯息を入れたら、マウスピースから口を離し、風船の空気を抜く。
ぃ渦鵤渦鶻亮造吠筋を使って息を入れていることを確認しながら、15分くらい続ける。
ド船をはずし、マウスピースだけで音を出してみる。
(このときに、既にいつもと違うことを実感できるはず!)
Τ擺錣鬚弔韻董音を出す。
(力入れないのに、大きな音が出る♪)
って、感じ。
昨日これやってみました。
あさみと雲斎の音は見違えるようにデカくなった。音にも張りが出て、力強くなった。二人も自分たちの出してる音に驚きつつ、本当にうれしそうな笑顔を見せてくれて、俺はものすごく嬉しかった。
(注、この方法やって効果ない〜っていう人いると思います。そういう人、よ〜く思い出してください。きっと十分な音量出てると思います。ちなみに今の俺も風船膨らませても音量変わりません。自分の持ってる能力引き出すきっかけみたいなものなので、既に自分の力に応じた音量が出てる人が、風船膨らませても、その力を超えた音量を出せるようになるものではないのです。)

大きな音を出せるようになったあさみと雲斎がクレッシェンドしていくロングトーンの練習をしていたころ、ヨーゾーさんがギター持ってスタジオに応援に来てくれました。
せっかくだから、音聴いてもらおうってことで、二人に吹いてもらうと、ヨーゾさん、その音量にかなり驚きながら、すごく喜んでくれた。
しばらく基礎練して、4人で何曲か演奏。これぞトランペットっていう音がバンバン聴こえてくる。気持ちいい〜♪って感じ。
(練習中、ヨーゾーさんがトランペット吹いてくれました。20数年ぶりと言ってたけど、さすがです。しっかりした音出てました。かなりリキ入っていたんで意識トリップしてどっか行っちゃうんじゃないかと多少心配になったけど…)

あさみと雲斎の新しい音、早くみんなに聴いてもらいたいので、週末が本当に待ち遠しいです。

ちなみに、俺昼間もサックス吹いてました。これがまたすごく楽しい練習ができたので、本当に充実した1日でした。

tsune-asax * Aebulay * 18:21 * comments(4) * trackbacks(0)

合宿お疲れさまでした!

2日間の合宿お疲れさまでした。
今回の合宿は、これまでの3か月の活動の成果を確実に実感することができたとても充実したものだったと思います。
大会で演奏する全6曲を通しながら、みんないつの間にこんなに力強くしっかりした演奏ができるようなってたんだ!?と周りの音の大きさにちょっと驚きながら、嬉しくなっていました。
また、当然今日の演奏は完成されたものではなく上達の途中にあるもので、大会までのこれから1月半の間には我々はまだまだ伸びるという確信を持つこともできました。

今回、河口湖ニューハイツの大野さんご夫妻に聴いていただいたわけですが、お二人が私たちの演奏をとても真剣に聴いてくださる姿を見て、実は演奏しながらちょっと胸が熱くなってしまいました。また演奏後にはあたたかい言葉をいただきそこで再び感動してしまいました。
大会では多くの方々の前で演奏することになるでしょうが、ぜひ聴いたくださる方々の心に響く演奏ができるよう、大会までの残された時間を大事にして、頑張っていきたいと思います。

tsune-asax * Aebulay * 22:27 * comments(5) * trackbacks(0)

今日の練習

今日は、本番ステージに近い並び方で練習でき、後ろからブラスセクションの音が聴こえる感じを味わった。特にすぐ後ろのトロンボーンの音はかなり迫力あって、後ろから来た音が自分を通り過ぎて前に音が飛んでいく感覚だった。でも並び方のせいだけでなくて、各メンバーの音も大きくなってる。いい感じです。
自分を振り返ると、先生から言われたとおり、ロングトーンを中心とした吹込みが足りないな〜ってのは自覚しています。最近の個人練習のときは、新しい曲のフィンガリングを覚えたいって気持ちが強いため、曲練ばかりしていて、基本が疎かになりつつあります。やはり基本を大事にして、できるだけロングトーンもやらないといけないですね。音に「艶」出したいですし。
すぐに変化が表れるという性質のものではないので、普段の練習から心掛けていきたいです。
tsune-asax * Aebulay * 22:23 * comments(7) * trackbacks(0)

充実感あった〜

今日の練習では、サックス歴30年という大先輩に来ていただき、パート練習を見ていただいた。本当にありがとうございました。おかげで、サックス隊でだいぶ揃うようになったし、また、揃えるための技術(スラーがかかっているところも音が流れないようにするため、軽くタンギング入れてそろえるとか、各小節目の最初の音がそろうように意識するとか)を教えていただき、実際その後行われた全体合奏では、前回に比べてはっきりと違いがわかるくらい揃うようになった。もちろん、細かい課題がいくつも見つかったけど、どこを直せば良いか明らかになったので、そこはこの1週間の個人練習で克服したいと思ってます。
全体では金管パートの音がすごくきれいになっていた。みんながどんどん上達してるのがすごく嬉しい。
先月始めたばかりのあさみもまゅちもよく頑張ってる。エライ!2人とも自分たちが思っている以上に上達してるからこのままの調子で大丈夫だよ。
また、今日の午後ミーティングしたばかりのピアノのゆいちゃん(チョーさん?)が、そのまま練習に参加してくれたので、ピアノのイントロから始まるA列車を演奏できたのが嬉しかった。これから5月に向けて一緒に頑張っていきましょう!ヨロシクです。
練習やってる時間ってほんと短く感じる。楽しくて充実感あって、とても豊かで贅沢な時間を過ごしてるな〜って思いながら吹いてる。
5月がとっても楽しみになってきた〜!!

tsune-asax * Aebulay * 23:24 * comments(3) * trackbacks(0)

すごいぞ!

今日の全体練習では、みんなの上達ぶりに驚いた。なんか1週間ですごいことになってない!?

特についこの間楽器始めたばかりのメンバーの上達ぶりはすごい!
まず、サックス隊からまいちゃん。ボン太先生のアドバイスを受けてから、とってもいい音が出てた。今日はタンギングのコツもつかんだみたいだね。先週言っていた運指も覚えていたしすごいよ〜!その調子で頑張ろう!
たけさんもつい初心者だったってこと忘れるくらい吹けてるし、小さい音で吹くのだってちょろいもんですよ♪

次にブラス隊のあさみ、まゅち、いつろー。3人だけでムーンライト吹いてるの聞いて、ちょっと感動した!合宿で初めて音が出てから1月ちょっとだよ。それが1曲通せるところまで来てる!実は今日聴かせてもらうまで、そこまで上達してることは知らなかった。聴かせてもらった後、思わず「すげぇ」て呟いてしまったよ。
GOもさすがだね。トロンボーンは始めて間もないけど、やっぱり楽器経験が長いだけある。既に自分のものにしつつあると見た。

全体的に見ても、苦労していたA列車が目に見えてまとまってきている。個人的にもイヤ〜な指使いが、回るようになったし、やっぱり練習すれば何とかなるね。(パートリーダー殿。今週はしっかりメトロノーム使ってリズム守るように練習します。)
ムーンライトセレナーデもどんどん良くなってる。いい雰囲気出てきてる。
今日初めてやったメイクハーマインは、かなり迫力あって、これからがすごく楽しみ。しかし、この曲みんなすごく楽しそうに吹いてた。俺もだけどね。

最後に、今日改めてすごいって感じたことがもう1つある。
ボン太先生。先生すごいっす!短期間でここまで来れたのは先生の指導おかげです。これからも宜しくお願いします!

5月の発表も決まったことだし、あとは大会に向けて、全員で前進あるのみ!!
こんな機会なかなかないからね。思いっきり練習して、思いっきり楽しもうよ♪

今日の俺は熱い。(スタジオが暑かったが、その暑さではない。)
これだけ熱くなれるものがあることが何か嬉しい。
チョコレートも嬉しい。











tsune-asax * Aebulay * 22:30 * comments(8) * trackbacks(0)
このページの先頭へ